人気ブログランキング |

2018年 09月 03日 ( 1 )

恩師との出逢い w!

f0039487_17561881.jpg

今年わ何故か色々な出逢いが続いた訳ですがww

しかも、高校時代にお世話になった恩師。素朴ながらオールバックで品が良く。

一時期の野村宏伸みたいな、当時工業系の学校でわ格好の良い方だった。

そして、お逢いしたのわお袋の通院先の病院。

次にわ、亡き親父の上司であり家族の付き合いがあり、当時良く須崎の

自宅に遊びに行き釣りしたり、プロレスを観たり、幼稚園児ながら記憶に新しい。

先生わ35年ぶり、親父の上司わ何と45後年前後ぶりで、お二人とも驚かれていましたが。

そして先日、服作りの恩師で無く、この業界に入った当時の上司で最も、

強面、そして某大学のラガーマンだった彼とも 28年ぶりに、、、、。

凄いスパルタ教育だった訳ですが、自身わ彼のお陰で今迄この仕事に関わる事が出来ていると感謝をしている訳です。

今の虐めなんかと比べたら、もっと凄い教育者だった。

高校時代のバイト時代から行くと 38年という歳月がですが。

当時の会社の草野球にも、そして徹底したファッションの教育も。

その昔、クロストシユキの出した、ファッション用語本があった訳ですが。

当時も安価なファストファッションから、専門性のあるファッションに時代が移り変わる頃で

プロ意識を持って仕事をする様に会社、SHOP をあげての人材育に

舵をきったばかりで。その教育本が、それで 後わ MEN's CULB

個人的に DC ブランドも好きだった為、an an その他雑誌も見てましたが。

その本の内容わ A B C D 〜の文字に紐付けされ

A だと アロハシャツの詳しい内容、アーガイル柄、アランセーターの由来だとか

ファッションの歴史本だった訳ですが。毎週朝礼でテストされて

答えられなければ、本の角で頭を打ったたかれ、本を道路へ投げられ、

殴られ、掃除値札、検品の仕方まで徹底したスパルタでしたが。

当時在籍した社を去る時に、その恩師にわ本当に自身の気持ちを伝えてから。。。。

そんな恩師と昨日偶然、道端で逢い、何故だか目が潤んだ訳ですが。

それわ感謝の気持ちであり、お互い年齢を重ねた現在。そして当時の苦しい、辛い、

時にわ楽しい時間を想い出した瞬間でもあった。

その恩師も、還暦越えして現在 65歳。そして自身との年齢差わ干支が同じで 12歳。

お互いに、人生半分以上生きて来て、、、、、。

また一度呑みに行こうと話し、、、、本当に感謝している次第です m(_ _)m

そしてその恩師と立っていた SHOPこそが エンブレムマークに思い出として

詰まっているんです。 BRITISH TRAD とわ なんぞやの時代。

当時、地方でわ アルマーニ ジーンズ やら BASCO . その他 ブリティッシュトラッド

アメリカントラッド、イタリアントラッドブランドを扱う、都会的なSHOP でしたし。

知る人わ知る 目利き BRAND が略品揃えされていた 地方の SELECT SHOP でしたが

その後わ、某brandのフランチャイズになり、残念ながら今わ存在していない訳ですが。

今年に入り、人生のレールを敷いてくれた方々とお逢い出来た事。

またその時代の苦しさを思い出しながら、初心に戻り仕事にも取りかかれと

言うことの様に感じられた 本年です。

by 1991bncoltd | 2018-09-03 11:11 | E T C