人気ブログランキング |

2007年 08月 24日 ( 2 )

困った物だ・・・・・・!本日2件目更新。

今から10数年前の出来事。当時18歳~20歳の男の子が来店された時、僕は彼の探し物に
口が開いて塞がらない事を先程急に思い出した。すみません、全然皺にならない革靴を探してたんですが、こちらにだったら有るんじゃないかとっ。その前に数十件廻ってみたのですが。。
っと言われた瞬間、絶句するしかなかった。革がどう言う物かが理解が出来ていないようだから
教えても納得が出来ないようで。その彼曰く皺が気になるから皺にならない革靴を買いたいと。
理解力に欠けるため、僕は最後の手段としてガラスの靴か鉄の靴だったら皺も出来ないし
って冗談半分で言ってみると、そんなもんなんですかねぇーっと後にされた訳ですが、
正直どう言う風に育ってきているのかが疑問であった。その後の彼はどう言った職業に
ついているのだろうかと。そう思えば、買い物最中の野菜売り場で、小学低学年の子供に
そんな虫の食べた後のある物は、汚いから手を洗ってきなさいっと豪い子供を叱り付ける
親も良く見かけた物でした。綺麗な物の方が農薬ベッタリで汚い物もあるのも知らずに。そのつど困ったもんだと思いながら、僕が虫食われの物を買い物籠に入れると横目で汚い物を見るかのように見られた事も数知れず。今の世の中可笑し過ぎるんじゃないかと思いますね。食物の色は綺麗で形も綺麗で見場ばかりで食物を購入する人たち、味より見かけを言う本質の無さ。そういう親に限って除菌・抗菌グッズは数知れず家中にある。人間の周りには、数知れない微生物・虫がいて当たり前でそれらを排除するという事は、最終的には人間が本来持つ治癒力や免疫力が弱ってくる事だと感じる。そういう家庭から皮膚が弱いとかなどの症状を持つ事が多いんじゃないかとか。僕の子供なんかは、至って健康優良児的に育ってきたように思う。砂場で泥にまみれ、どちらかと言うと、おっちゃん、おばちゃんと遊ぶ事が好きな子供でしたから、畑で大根抜いたり、虫の食べた野菜をそのまま食べたり、川でアミを持ち魚を追っかけたり、別に綺麗な川じゃなくって近所のどぶ川でも平気でした。そんな中で、綺麗な川、汚い川を彼女自身が身を持って感じて育っていくんじゃ無いかとっ。だから僕達は一切そういう意味では余程の事が無い限り遊びに制限もしなかったし、何でもやらせましたし。但しゲーム機何かは一切買い与えませんでしたね。その代り保育園児から鍵っ子だったのでPHSは首に掛けて持たせていました。
良い事で無い時代でしたけどっ。共働きなので可哀想では有りましたが。僕自身も
そんな家庭環境だったので可哀想ではありました。でもその甲斐あり、掃除・洗濯・料理など
多少の事は全部出来ますから、ある意味ほっとしたりもします。魚も一緒に三枚に下ろしたりも出来ますし。今の女性でも魚を下ろす事が出来無い人も多いですから。。。。。
こんな事は当たり前の事なのですが、それを出来ない親が居る事も事実な訳ですから。
困った事にならない様に、お互いが育たないと駄目な感じがしますね!

by 1991bncoltd | 2007-08-24 14:49 | E T C

アーガイル柄・・・・・・・!

その昔、タータンチェック・ブラックウォッチ・グレンチェック・ハウンドトゥース・ガンクラブチェック
ETC数えればきりが無いようなチェック柄の名称。そしてこのアーガイルチェック、今思えば
僕がこの柄を目にしてニットを着た時代を思い浮かべる。えっーと、さかのぼれば今から30数年前に。。。。当時の記憶では、浜トラが流行る前であったんでしょうか!?
当時には正真正銘のGUCCIのビットモカシンのコピー物が流行っていましたね。
キャンバス地でエラスティックベルトに使うテーピングにビットの飾りが付いてて。
そして、バミューダショーツにOXフォードのホワイトBDシャツを小学生ながら着てたりしました。
今はもう似合わないけど、年を取って僕の場合は65歳前後でIVYを又着たいと思いますね。
そうそうバミューダショーツって、バミューダ島の空港内の清掃員が履いていた所から
その名が付いたんですね。トラディショナルなアイテムには必ず何らかのヒストリーが有ったりするんですね。叩き込まれました、前勤務先の当時の上司にっ。なつかしいなぁーって思います。バミューダショーツにアーガイルソックスが一時ダイブレークしました。
そんあこんなでアーガイルチェックも以前は良く見かけました。

f0039487_11511741.jpg

by 1991bncoltd | 2007-08-24 11:51 | Business