人気ブログランキング |

2007年 08月 04日 ( 1 )

最近思う事・・・・・・!

ここ数ヶ月で急に輸入海外製品の体への毒性や偽装問題が急激に
取り上げられる事に疑問を感じる。何故今ここに来て急に。。
勿論USAを始めとして日本国内も、その昔USAは国内生産を海外に
移し出して70年代~80年代は昔のアメリカンドリームな国では無くなっていた時代。
そして80年代後半から日本には仕事をし過ぎだと週休2日制を押し付け、クリントン政権時代には国家戦略としてのIT革命を起こし始めた時代。日本はアホのように浮かれ
遊びまくってバブル崩壊。そして、そのつけは地方や国民に押し付けだし現在に至る。
先進国を歴史的に見れば何をすれば良いかが解かる訳だが、日本には学習能力が無いのか
結局は同じ事をしただけに過ぎない。中国はその点では国家が戦略として良く勉強をして
いるように思う。通貨の問題・輸出入に関しての摩擦にしても、日本の様にペコリ・ペコリじゃ無いし。勿論問題も有る訳ですが行き過ぎた競争が出来ない事を、日本の国民や消費者は
理解をしないといけない様に思う。だって国家コストが違いすぎる訳ですから、地価にしても
税金にしても人件費にしても。勿論人件費に至っても、地方から都市部へ、都市部から海外へと言う流れになっている訳ですから、日本の国が良くなる訳が無いように感じますけど。
世界のマネーの中で代表される場所に流れていくだけだという事のように感じます。
もう何年も前から恐れている事が現実になりつつある現在において、人々が疲弊感を増し
仕事をする姿を見るのは嫌じゃないですか?消費とは国民が経済活動をしている訳ですから
経済に直接結びついている訳ですし、考えて行動したいですね。昔の人は良く言った物です。
安物買いの銭失いって、要するにバランスが大事だということでは無いでしょうか?
要するに値段と質のバランスが大事だと感じます。同じ海外で作られたものでも良い物も
沢山有りますし、最終的には物造りを始め販売先の企業理念の問題である事だと思います。
ただ単に値段を下げるだけでは良い物が出来る訳ありませんから。

f0039487_12361549.jpg

by 1991bncoltd | 2007-08-04 12:36 | E T C