人気ブログランキング |

宇高航路 連絡船廃止 ヽ(´o`;

f0039487_18312384.jpg


思い出の連絡船www
瀬戸大橋やら明石海峡大橋も使うんですが、バイクやらであの連絡船乗ったり。
そして若い頃、あの船内で食べる饂飩が胃にしみる様な感覚に度々襲われた。

短い時間であった訳ですが、本州から四国に入ったと言う感覚があの饂飩にわあった訳ですが。

来月半ばでそれも終わり。

個人的にわ面倒な旅が好きで、この店に来たばかりな時代にわ夜行の寝台列車車両で
酒呑みながら、走る列車の車窓からの景色を見ながら東京出張って結構好きだった訳ですが。それも随分前に無くなってしまい。

海外にしても特に欧州線も直行便とトランジットで同値段でも、トランジットを選んで
行く事が好きでしたが。

ウィーン経由、フランクフルト経由、アムステルダム経由。。。。そしてその土地の人々との触れ合いだったり。


特にその時代までわまだ€と自国通貨が流通していた時代、立寄る空港毎に
国の個性が売店で感じられて非常に好きだった訳ですが、€貨幣統合になってから
同じ物が土産物屋でも溢れ、その国の良さを感じられなくなった。
自由経済とグローバル化するにつけ益々その個性を感じられなくなった現在。
そしてファッションにも、そう言った個性を持ったブランドも少なくなって来た様に思う。

そう言った意味では残念であるように感じる訳ですが。

時代わ目紛しく変わり、、、、、。どんどん進化もして行く。
そんな事を考えながら、ゆっくりゆったり下道をのらりくらりと走る様な
車旅、バイク旅をしたいと思う様になって来た。
便利になれば不便を求め、不便になれば便利を求める。

しかし人生を振り返り、不便である事がいかに幸せだったかとこの歳になると
感じる事が多くなった。
それは人の暖かさを感じ、自由な時間が長かったからの様に感じる。
そして最近休日は携帯電源を落としたり、マナーモードにする事が多くなった。

今現在は便利になった訳で無く、ハイテク機器に振り回される様な人間になった様に感じてしまう。
そろそろ人間本来の生活に戻りたくもある。

幼少期、一斗缶に木々をほりこみ焚き火で暖をとり、焼き物したり。
もう居ない爺ちゃんに教えて貰った、鏡川で鰻の仕掛け、川海老の取り方。
刃物の使い方、料理の仕方。ETC
そう言った幼少期の基本が抜けて居ないよう感じる。

そして本日は休日、今日は帰省中の娘と旦那に、食材から買って来て串刺して
焼き鳥でも食べらせてあげようと思う。。。。
串刺しわ相方に丸投げですが、備長炭に火起こしして焼き職人わ親父です(笑



by 1991bncoltd | 2019-11-13 15:00 | E T C

<< 馬鹿顔咲き乱れ ヽ(´o`; ダークチェック的も (o^^o) >>